サイトメニュー

ボトックス注射の働き

注射器

シワが注射でなくなる

「ボトックス注射」は目尻のシワや眉間のシワに効果があることで知られています。銀座エリアに限っても多くの美容外科クリニックで採用されているボトックス注射は、芸能人やセレブたちの間でも評判です。ボトックス注射のその主成分は「ボツリヌス菌」と言う、たんぱく質の一種がメインです。ボツリヌス菌を皮下の筋肉に投与すると神経麻痺がおこり、一時的に筋肉の働きがゆるみます。その結果筋肉の働きが原因でできる表情ジワができなくなるという仕組みです。そのボツリヌス菌の作用を美容分野に応用したのが美容外科クリニックのボトックス注射です。ボトックス注射を目尻などの表情ジワを抑制したい部分に数センチ置きに投与すると、ボツリヌス菌の作用によってシワが一時的に解消します。目尻のシワをなくしたい場合は目尻に沿って数カ所ボトックスを注射するのが一般的です。筋肉全般に効果があるので、エラやふくらはぎを小さくする美容整形にも使用されています。投与してすぐはあまり効果がなく、出てくるのは術後3日〜1週間くらい経過してからです。その効果は持って3ヶ月〜6ヶ月位で、効果がなくなってくると緩やかに元の状態に戻ってきます。ただし、元に戻ってしまったからといって表情ジワが完全に復活するわけではありません。シワがもともと薄い人ならさらに薄くなり、若々しい顔立ちがキープできると評判が高いです。何度かボトックス注射を続ければその効果が続くようになるので、銀座の美容外科クリニックでは定期的に投与することを推奨しています。

メスを入れる必要がなく、注射一歩でどんなに頑固な表情ジワもすっきりとなくなることから美魔女を中心に評判がいいのがボトックス注射です。傷跡も残らないので他人にばれる事はありません。ボトックス注射の安全性について心配する声もありますが、大きな副作用がないことは証明されています。そもそもボトックス注射は神経麻痺を改善する注射として長く医療現場で用いられてきました。銀座でも美容外科で普及するずっと前から医療現場においてちゃんとした治療に使われていた注射なので、重篤な後遺症が出たりすることはないです。それに日本の厚生労働省によって認可が下りている、高品質で評判の良いボトックス注射もあります。銀座なら品質や安全性を考慮したボトックス注射を提供しているクリニックが多く、初めての人でも安心して利用できます。安全性が高くてリスクが低いボトックス注射ですが、強いて言えば注射をすることによってちょっとむくんだり腫れたりすることがあります。また、風邪に似た症状が出る人もいるようです。でもそれも短期的なもので、1日から3日ほどすると改善するのが一般的です。また、副作用と言うほど大げさなものでは無いですが、まれにボトックス注射をしても全く効かない人もいます。そういう人は美容外科クリニックでボトックス注射を投与しても完全にシワがなくならないので注意が必要です。ボツリヌス菌の抗体ができてしまうとそうなってしまう場合もあるので、心配であるならば投与をする前に医師に診てもらうことが大切です。

Copyright© 2020 定期的に通えるお気に入りのクリニックの見つけ方 All Rights Reserved.